今日からあなたも通販上手!ネットでかしこく洋服を買うには?

もうペラペラ生地には惑わされない!

もう後悔しない!生地の失敗は対策できる?

「買ってみたら質感が全然違った!」というのも、通販でよくある失敗です。写真では良く見えても、実際に見たら生地がペラペラだったということがよくあります。よくある3つの失敗はこちらです。

・生地がペラペラ・薄すぎる・透けてしまう。
・サイト上に書いている説明文と実物が全然違った。
・そもそもサイトの商品情報が少ない、分かりづらい。

通販の洋服は安く買える分、安い生地で作られている服も多く、イメージと違ったということがよくあります。サイズが合っている服だったとしても、着心地が悪ければ使いたくなくなってしまいます。ネットの商品写真の見方を理解したり、事前に情報を得ておくことで、失敗をなるべく回避することが大切です。

服の質感をチェックする3つのステップ

(1)写真で商品の基本をチェックする
なるべく、多くの写真を確認できるサイトで商品を選びましょう。横のラインや後ろ姿もチェックし、丈の長さ、肩幅のゆとりがあるかなどを確認します。
ボトムスは、まず写真で全体の質感を見て、股上・太ももまわりを特にチェックします。股上の深さや、ダーツが取られているデザインかどうかを確認します。

(2)レビューを見る
ネットショップにもよりますが、写真に対して実物があまりにも違った場合は「思ったよりも生地が薄かった」などの書き込みがあるケースもあります。気になる商品は、一度口コミを確認してみましょう。

(3)SNSで商品を検索してみる
今どき、芸能人のみでなく、一般の人も服のコーディネートをSNSに載せています。実際に服を着ている人のリアルな写真を見ることで、「イメージと違った」という失敗を防げるでしょう。